OLDIES 三丁目のブログ

森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

1 学問

声に出して楽しみたい大道芸 貴重な日本の文化的資料の永久保存版

声に出して楽しみたい大道芸 失われつつある日本古来の和もの大道芸について語った一冊。 これ一冊が貴重な日本の文化的資料の永久保存版です。 源吾朗師の師匠・ケーシー高峰師始め、源師と交流のある大道芸人さんも色々と紹介されています。 昔は針金細工…

梅原猛 精神の発見

精神の発見 (角川文庫 (6152)) 梅原猛の膨大な業績を一覧する初心者のために最初に読むにふさわしい名著。 1970年4月から1971年12月に渡って「熊本日日新聞」に連載されていたコラムをまとめたものらしい。 新聞連載コラムだから1回の分量はそう多くもなく…

天才・偉人エニアグラム診断で分かる9つの性格に見合った9つの成功例

天才・偉人エニアグラム診断で分かる9つの性格に見合った9つの成功例 あなたにはあなたの成功法がある。 表紙に「30分で読めるシリーズ」と書かれています。 確かに、意外と薄いし1ページ当たりの文字数も少ないし、小冊子のような本。 内容については…

リベラルアーツの学び――理系的思考のすすめ 芳沢光雄

リベラルアーツの学び――理系的思考のすすめ (岩波ジュニア新書) 著者の専門が数学なので、数学の話題が中心。 大学のゼミの内容を幾つか紹介し、数学的思考の大切さを説く。 マークシート式より論述式の方が思考力を見ることができるとか、3桁同士の掛け算…

闘論 (1) 古代史への挑戦 梅原猛と竹内均の対談

闘論 (1) 古代史への挑戦 (徳間文庫) 梅原猛さんの著書は文体が独特で分量も多くて読みにくいものが多いのです。 しかし対談なら梅原学説が分かりやすく語られているので、まず対談から攻略していくのも一法かと。 本書は梅原さんの理解者でもあり好敵手でも…

世界一上達が速い「英語耳」勉強法 斉藤英治

世界一上達が速い「英語耳」勉強法 再生速度を速くした英語音声を毎日聴くことで「英語耳」を作ることができる、という単純な理屈。 別に斉藤先生に独自な理屈ではなく、七田先生を始め、あの悪名高い“速聴”の田中何とかも含む多くの方が提唱している方法。 …

坂野比呂志の大道芸 下平富士男

前半3分の1ほどは坂野比呂志の大道芸口上とそれについての解説。 後半3分の2は著者・下平さんの批評文というか雑文。 坂野比呂志に関する文ということになっているけど、いつの間にかかなり自由奔放な頑固おやじの独演会になっています。 著者の下平氏につい…

今からでも?リベラルアーツの学び方 瀬木比呂志

リベラルアーツの学び方 (ディスカヴァー・レボリューションズ) 前半4分の1ほどは著者のリベラルアーツに対する考え方・学び方などを述べたもの。 後半4分の3ほどはブックガイドになっています。 古き良き戦後民主主義の時代・大学の教育が教養課程と専門…

野の医者は笑う アカデコミカル・エンタメサスペンスノンフィクション

野の医者は笑う: 心の治療とは何か? 「野の医者」とは、国家資格を持った医師ではなく、民間で心や身体のヒーリングを行っている方々。 沖縄にはそのような方々が多いらしい。 沖縄の病院で勤務していた臨床心理士の著者(京大大学院出身)はトヨタ財団の研…

手にとるようにユング心理学がわかる本 長尾剛

手にとるようにユング心理学がわかる本 手軽そうなタイトルですが、細かい字で2段組で字がぎっしり詰まっています。なかなか本格的で詳しい記述。 一般人でもユングについてこれだけ知っていれば立派な教養ではないでしょうか。 「集合的無意識」という用語…

ユングの心理学 秋山さと子 講談社現代新書

ユングの心理学 (講談社現代新書) 1章から4章まではユングの人生を辿りながらその時点でユングが研究していたことを記述。物語形式になっていて面白い。 フロイトやその信奉者達との勢力争いは、ゴシップ的な観点から興味深かった。学者も派閥争いをするん…

超図説 目からウロコのユング心理学入門

超図説 目からウロコの精神分析学入門―進化した解釈から最新の精神療法まで (講談社SOPHIA BOOKS) 精神分析の一般向け解説書がないかと、田舎の図書館で探すとこんなのしかなかった。 図説ということですが、ヨーロッパの図説は日本の図説とかなり違います。…

実演販売士は香具師の末裔か

アキバ発! 売(バイ)の極意 ―ガマの油売りもドラッガーも思わずうなる!?実演販売のプロが教える古くて新しい「超絶の販売術」その5つの極意! 私は山の中の田舎町出身なので、今までの人生で実演販売を見たのは1回だけです。 小学低学年の頃、母親に連れられ…

日本の神さままるわかり事典 島崎晋

日本の神さままるわかり事典 (学びやぶっく) 日本の代表的な神さまを簡単に紹介。 主に古事記と日本書紀の記述で、その他の文献の記述にも触れられています。 古事記と日本書紀の記述が大きく違うことも結構多い、というか全く違うと言っていいレベルではな…

大道芸口上集 久保田尚 新作口上

大道芸口上集 著者が案内役となって読者を秘密の縁日に連れて行き、口上を聞かされるという趣向。 口上の骨格は伝統に則ったものですが、細かな文言は現代風に改められています。いわば口上のリメイクというところでしょうか。何せバナナの叩き売りの口上で…

ドキュメント 又 日本の放浪芸 聞かなきゃ損だよ

ドキュメント 又「日本の放浪芸」~小沢昭一が訪ねた渡世(てきや)芸術~ 今ではほとんど見ることができなくなった香具師の芸が収録されています。1万円を超える高額なCDで、個人で購入することはなかなか大変です。こういう高額CDこそ公立図書館で貸し出しし…

タイムマシンは本当にできるの?

タイムマシンは本当にできるの?―ふしぎ調査隊研究レポート (ノンフィクション未知へのとびら) 物理学的アプローチではなく、浦島太郎伝説を調べたり心理学的問題を扱ったり、人文科学的アプローチが主。 確かに、時間の問題は哲学でもテーマになることもあり…

一番やさしくNLPのことがわかる本

一番やさしくNLPのことがわかる本 NLPの13のメソッドが分かりやすく紹介されています。実例も豊富に載っています。 ただ、私には表面的なテクニックのように思えて、「ミルトンモデル」以外はあまり関心が湧かなかった。 私にとって問題なのは深層心理・潜…

医療最前線で活躍する物理 裳華房ポピュラー・サイエンスシリーズ

医療最前線で活躍する物理 (ポピュラー・サイエンス) タイトルを見ると物理学の記述中心かと思ったのですが、レントゲン、CT、MRIなど医療機器ごとに簡単な仕組みを説明した本でした。 2001年発行と、日進月歩の医療・科学の世界ではかなり昔の記述というこ…

素数ゼミの秘密 地球の壮大な歴史と数字の不思議

素数ゼミの謎 素数ゼミを調べることで 地球の壮大な歴史の不思議 数字の不思議 が分かってくる! そもそもの始まりは氷河期にあった! 素数ゼミは生きた化石ですね。 そして、17年・13年ごとに大発生する原因は! これ、最小公倍数の考えですね。 中学時代に…

からだを揺さぶる英語入門 素読や武道の要素を取り入れた英語習得法

からだを揺さぶる英語入門 身体を動かして英語を話せる体勢を作ってから英語を学習する方法。ムービングイングリッシュというらしい。 日本人が昔から行ってきた素読や武道(スポーツ)の要素を取り入れた英語習得法、とも言えます。 武道の観点から見ると、…

英語高速メソッド 高速CDを聞くだけで英語が話せる本

英語高速メソッド 高速CDを聞くだけで英語が話せる本 本書の「高速メソッド(笠原メソッド)」は、日本・韓国・オーストラリアで特許を取得しているという。 英語をぶつ切りにして訳を入れるとか、2倍速で早聞きするという英語学習法は今までにも色々ありま…

松澤大樹先生と中江兆民(と松本清張)

松澤大樹先生に関する本を2冊読みました。 ■[健康]心の病は脳の傷 松澤大樹仮説 気分障害は扁桃体がカギ!? http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170803/p1 ■[健康]こころと脳の革命―超人への招待 松沢大樹 http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170912/p1 『こ…

やる気が出る 外郎売 CDブック

やる気が出る 外郎売 CDブック お菓子のういろうを売る時の口上かと思ったら、外郎という薬を売る口上だった。歌舞伎の台詞が出典のようです。 wikipedia:外郎売 wikipedia:曾我兄弟の仇討ち 付属のCDは玉川大福師匠の「外郎売」の口演(6分少々)。 シング…

『モーツァルト英会話』松田麻里〜英会話替え歌モーツァルトメドレー

モーツァルト英会話―ネイティブの発音&リズムが身につく モーツァルトの7つの名曲のサビの部分に会話フレーズを当てています。 嘉門達夫さんの「替え唄クラシックメドレー」を真面目に英会話勉強バージョンにしたようなもの。 替え唄クラシックメドレー?ダン…

ニューサイエンスによる『願望実現の心理学』松本順

願望実現の心理学―あなたも応用できる気のニューサイエンス 帯 表紙 帯 裏表紙 副題は「あなたも応用できる気のニューサイエンス」。 ニューサイエンスの視点から願望実現について考えるという興味深い内容。 ニューサイエンスとは一時期ブームになったこと…

1日10分 超音読レッスン「恋と仕事にスグ効く英語編」【CD付】

1日10分 超音読レッスン「恋と仕事にスグ効く英語編」【CD付】 (英語回路 育成計画シリーズ) 音読がいいというのは分かります。 ただ、リーディングの文章が少々クセがあって私には合わなかった。 相田みつをやアントニオ猪木が書いてるような人生訓というか…

香具師口上集 (続) 室町京之介 人間ポンプ有光敏雄の口上も

香具師口上集 (続) 帯付き画像はこちら 表 裏 第一章 香具師口上集 第二章 香具師歴史譚 第三章 香具師人物伝 現代の香具師、司会者 山春親分 女寅さん物語 第一章の最後に、 啖呵売番外編 湊川神社、新ネタ打ちおろしの巻 というエピソードが紹介されていま…

フランス語初歩の初歩

聴ける!読める!書ける!話せる! フランス語 初歩の初歩 TOEICに歯が立たないと挫折したので、語学は広く浅くやろうと思って、まずはフランス語に取り組んでみました。 私は第二外国語はドイツ語でしたが、英語やドイツ語に比べるとフランス語は格段に難しいと…

見世物小屋の文化誌

見世物小屋の文化誌 【あとがき】によると本書は、1998年5月14・15日に行われた、 第2回オール早稲田文化週間参加企画『見世物小屋の文化誌』 のシンポジウムの報告書として企画され、それぞれの研究家の方々に寄稿して頂いて成立したもののようです。 つま…