OLDIES 三丁目のブログ

森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

第47回「再会」(11/28)〜生き延び、あきらめず、オンリーワンを目指すこと

「刀の時代は終わった。俺は姿形から入るんだ」
と洋装を披露する土方歳三山本耕史)。それでいて、近藤勇局長(香取慎吾)の徹底抗戦策には賛成している。
 惜しむらくは、ちょんまげや刀を捨てても、考え方は武士のまんまなこと。
 だから戦の時代は終わったんやて。これからは法に則った言論の時代だ。
 明治の世になってちょんまげの風習をなくすために桂小五郎改め木戸孝允が奮闘した、というのをNHKの歴史番組の紹介記事で読んだが(番組は未見)、土方のようにいち早く西欧方式を取り入れようとした者が新政府に入っていたらどうなっていたか。
 日本人同士が争うのは外国を利するだけ、今は武力なしに日本人同士力を合わそう、という坂本龍馬が望んだようになっていたら。(⇒⇒)

続きを読む