OLDIES 三丁目のブログ

森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

江戸川乱歩館 TOWN MOOK TOKUMA大活字マガジン VOL.5

 トクマノベルズ大活字マガジンについて、過去3回書きました。
  
■[速読読書]東京地下鉄殺人事件 トクマノベルズ大活字マガジン(3)
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160405/p1
■[速読読書]隅田川殺人事件 トクマノベルズ大活字マガジン(2)
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160209/p1
■[速読読書]トクマノベルズ大活字マガジン 寝台特急カシオペアを追え
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160131/p1

  
 第4号・江戸川乱歩館というのがネット書店で予約開始されていたのですが、なぜか取り扱いなしということでデータが削除され、続刊はどうなったのかと思っていました。
 ところが先日、偶然近所のセブンイレブンに行ったところ、販売されていたので購入してきました。

  


 しかし第5号となっている。第4号が知らない間に出ていたようです。
 第4号とは何か。ネットを検索しましたが、ほとんどのネット書店では取り扱いがないようで、しかも出版社の徳間書店にすら紹介ページがないのでほとんど出てこないのですが、ようやく見つけました。
  
西村京太郎西伊豆美しき殺意
TOWN MOOK トクマ・ノベルズ大活字マガジン VOL.4 
  http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007367034&Action_id=121&Sza_id=A0

  
 このシリーズはセブンイレブン限定配本という情報もあります。
   https://twitter.com/sanzokusaka/status/733325633850212352

  
 こういった販売戦略、どうなんでしょうか。世間知らずの私にはよく分からないのですが、何か有利な点があるのでしょうか。
 今後も続刊はあるのか、いつ頃発売されるのか、全く情報がないので、こまめにセブンイレブンに行ってチェックするしかないということですね。
 それはともかく、本の感想です。
 今までのような長編1本収録という単調な編集と違って今回は雑誌らしくバラエティに富んだ編集でした。

  


 こういった形の方が雑誌らしくて良い。
 読みやすさを考えれば、短編集の方が合っていると思います。
 もし今後も続刊があるのであれば、この方向性で編集して頂きたい。

(勝手に非公式アンケート作成しました。回答ご協力お願いします。)
トクマ・ノベルズ大活字マガジンで取り上げてほしい作家は?
  http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=159734


 
人間椅子
 いくらなんでも、椅子の中に人が入っていて、その上に座れば気付くでしょう。
 屋根裏散歩と同じく、現実にはあり得ない想像上の物語です。
 現実に陰惨な事件は起こらずホッとさせるオチはいい。
 佳子さんは美しい閨秀作家として外務省書記官の夫君より有名という設定です。一体どんな作品を描いていたのでしょうか。
 読者からこのような変態趣味の作品が届くということは、佳子さんも変態趣味の作品を描いていたのでしょうか。

 wikipedia:人間椅子 (江戸川乱歩)


 人間椅子 [DVD] エロチック乱歩 人間椅子[レンタル落ち][DVD]

  
【お勢登場】
 子供達と隠れん坊をしていたら、それが死に直結するという日常の裏に存在する恐怖。
 格太郎が死んでから子供の正一の描写はほとんどないのですが、父親の死をどう思っていたのでしょうか。
 ダイイングメッセージを残すとは、格太郎もなかなかやります。
 しかしこのダイイングメッセージを見逃すとは、警察官の検視も節穴です。
 もしこの場に明智小五郎がいれば、お勢さんも『屋根裏の散歩者』の郷田三郎と同じ運命になっていたでしょう。
  
「しかし、格二郎にしては、彼自身善人であるだけに、そこまで疑念を抱くことはできなかった。」
  
 私自身はそんなに善人だというわけではありませんが、抜けているところがあるので、やはり名探偵にはなれないか。

 wikipedia:お勢登場


作品データペース お勢登場
  http://sakuhindb.com/jbook/7_Osei_20toujou/

  
押絵と旅する男
 コンパクトに綺麗にまとまっています。陰惨さや変態趣味も少な目でむしろメルヘンチックで、多くの人が抵抗なく読めるのではないでしょうか。
 今となっては良く分からないアイテムが重要なキーワードとなっています。
「押絵」「覗きからくり屋」なんて、調べないと分からないですね。
 本作品は映画化されたようだから、映画を見ると良く分かりそう。
  
帝大生ゆめじの大道芸日記
のぞきからくり八百屋お七」 大道芸研究会
  http://blogs.yahoo.co.jp/teds3d/60846021.html
のぞきからくり  紙芝居より古く、江戸時代からあった庶民の娯楽
  http://www.geocities.jp/teidaiseiv/retrozone/retro014.html

  
 語り手の兄が押絵になった日は、明治28年4月27日という。
 4月27日が押絵やのぞきからくり関係の記念行事の日とならないかな?
 グーグルの記念日ロゴになったりして。

ROCKET RIDE 押絵と旅する男
  http://newmen.blog.shinobi.jp/Date/20090427/


 wikipedia:押絵と旅する男


押絵と旅する男」の入れ子構造について
  http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7430243.html


 押繪と旅する男 [VHS] 神戸六甲まぼろしの美女 江戸川乱歩の「押絵と旅する男」 [DVD] 

『屋根裏の散歩者』『芋虫』については、ネタバレブログにて書きました。
 
少年少女・ネタバレ談話室(ネタばらし注意!)
【屋根裏の散歩者】天井裏から毒薬/【芋虫】幽体離脱
  http://sfclub.sblo.jp/article/175457290.html


OLDIES 三丁目のブログ
■[名作文学]黄金仮面 江戸川乱歩の最高傑作
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20141030/p1
■[名作文学]ボクの少年探偵団
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20141215/p1
■[映画]少年探偵団 (BD7)17話〜21話
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160503/p1
■[映画]少年探偵団 (BD7)22話〜26話
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20160513/p1

(勝手に非公式アンケート作成しました。回答ご協力お願いします。)
トクマ・ノベルズ大活字マガジンで取り上げてほしい作家は?
  http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=159734



ブクログ http://booklog.jp/item/1/4197104480
読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4197104480/
読書メーター http://bookmeter.com/b/4197104480 

【アンケート実施中です!】
最近、地球の温暖化を実感しますか?(2016年5月調査)
   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=163286
古本屋では本のオビを付けたままで本を販売してほしいと思いますか?
   http://blog.with2.net/vote/v/?m=v&id=146600



          
         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

          
↓また、ご意見ご感想・ブックマークなど頂けましたら励みになります。
 コメントやリンク付きTBもお待ちしております。m(_ _)m