OLDIES 三丁目のブログ

森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

風と雲と虹と 第40回 夜襲 山田康雄が登場!藤原純友(緒形拳)と対決!?

 

  

 富士噴火に際して将門(加藤剛)は農作物への火山灰対策を命じる。
 これは除染というか除灰というか、現代にも通じる災害対策ですね。
 台風や水害で大変な時に飲み食いしているような現代の政治家どもは見習ってほしい。
 
 久々に登場の藤原純友。京からやって来た巡検使(山田康雄)から富士噴火について知らされる。
(そういえばこのところけら婆(吉行和子)と鹿島玄明(草刈正雄)は将門につきっきりだ。)
 その後国府と海賊達は休戦状態とはなっているが純友は国府に出仕せず本拠地に留まっているようだ。
 この微妙なバランス関係がどう続いていくか。
  


 山田康雄の意気地ない役人の演技はうまい。声も通っています。
 実は山田康雄さんは今までも京都編では「小一条院家人」として何度かクレジットされていました。
 しかし大勢のモブの中の一員という出番でセリフもなかったように思います。
 今回、出世の夢がかなって巡検使となって伊予の国に調査に来たようです。
 しかしもっと活躍が見たかった。もう出番はないのでしょうか。

 wikipedia:山田康雄


 将門軍とまともに戦っても勝ち目はないと思い知った良兼(長門勇)はどんな手を使っても勝てばいいのだと一計を案じる。
 もう誇り高い坂東武者じゃなくなってます。
 良兼と源扶(峰岸徹)はお互い手の平に「夜襲」と書き、見せ合う……?違うか。
 

 恋人(藤田弓子)に会いに行った小春丸(島米八)は蓮沼五郎(小沢幹雄)に捕らわれる。
 恋人や良兼らに説得された小春丸は将門方を裏切ることにする。
 しかし、敵対している国の民人同士が恋愛関係にあるとは、ロミオとジュリエットみたいだ。
 支配者が将門か良兼かに関係なく、民人は自由に行き来していたということなのだろうか。
 引きこもりで交友関係が狭いというかない私はこんな交友関係がうらやましい。こんな人的交流ができるようになりたい。
 しかし国が敵対しているのに国民同士が恋愛関係というのは辛いことだ。
 結局小春丸は国を裏切る選択をします。
 私は裏切るのは抵抗があるな。戦争が終わるまでは恋愛関係はなかったことにするかな。
 そして面従腹背で表面上は裏切ったふりをして後で将門に本当のことを打ち明けて逆利用するかな。
(こんな理屈っぽいこと言ってるから交友関係が広まらないのだ)
 それにしても、将門に敵対する野郎どもはかかあ天下が多い。
 

 小春丸は海老丸(伊藤高)をいとこだと偽って陣地に迎え入れ、陣形を調査させる。
 

 伊和員経(福田豊土)と鹿島玄明(草刈正雄)は国府の様子を報告。
 国府では将門に同情的だが、念のため都の藤原忠平仲谷昇)にわたりをつけておいた方が良いとアドバイスされたと。
 しかし将門は何もしないつもりだった。
……確かに賄賂などの印象で左右される政治は困りものですが、そんな正論だけでうまくいくのか難しいところです。
 ここで将門が忠平卿を無視してしまえば、将門を応援してくれている国府の人々にとっても困ったことになるのでは。
 まあこんな風に人間関係は蜘蛛の巣のようにつながっているのでがんじがらめになってしまうのですね。
 こりゃあ大変だ。やはり法律が公正に運用される民主主義が一番過ごしやすい。
 
 海老丸が怪しいと勘付いた鹿島玄明の活躍により、夜襲は事前に察知され、将門達は敵襲に備える。
 待ち構えていた将門軍が有利なはずだから将門軍が圧勝かと思ってたのですが、兵力の差は大きかったようで、将門軍がまさかの苦戦!
 老郎党(日野道夫)は何度も危機に陥るし、将門軍は家の中にまで追い込まれます。



 ビジュアル的にはちょっとシャレにならないくらいの絶体絶命の危機的状況です。
 ここで負けてしまえばドラマが終わってしまいます。
 一体どうなるのでしょうか。
 
 

海と風と虹と(上)

海と風と虹と(上)

  風と雲と虹と NHK大河ドラマ・ストーリー

雑記帳
 大河ドラマ風と雲と虹と』第40回「夜襲」
  https://sicambre.at.webry.info/201005/article_26.html
戦国放題 こたつ城
風と雲と虹と」7(40~46)
  http://kotatu.jp/hyo/sakuhin/masakadozakki/40-46.htm

14風と雲と虹と76 過去ログ
『麒麟がくる』で考える社会と人生
毛利元就 過去ログ
新選組! 過去ログ
平清盛 過去ログ

 wikipedia:風と雲と虹と
  twitter: #風と雲と虹と  #平将門
ツタヤ
  
NHK大河ドラマ平将門』『藤原純友
  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p10648332c.html
 

【アンケート実施中です!ご協力お願いします!】
NHK大河ドラマ風と雲と虹と』を知っていますか?
  http://blog.with2.net/vote/v/?id=215381

       
         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

          
↓また、ご意見ご感想・ブックマークなど頂けましたら励みになります。
 コメントやはてなスターもお待ちしております。m(_ _)m
   

対数と生物の寿命の深い関係

 

  

 生物学的時間論であり、今、最も過激な時間論を展開した本。
 少し前に読み終えたので内容はほとんど忘れてしまったのですが、瞠目すべきことが色々書かれていました。
(機会があれば読み返したい)
 一番面白いと思ったのは、対数が役に立っていること。
 色々な生物種の寿命について体重だとかエネルギー消費だとかと対数を取るときれいに直線になります。
 私は高校で対数を習った時、対数とはどういう意味があるのか全くイメージができませんでした。
 その対数が立派に役に立っている実例を見せられて、数学にはそれなりの意味があるのだと実感しました。
 数学の授業も公式や計算法だけ教えるのではなく、もっと工夫して意味まで教えるようにしてほしい。
 子ども時代より大人になってからの方が時間が速く進む気がするのはなぜかという問題について色々な説がありますが、本書でも一つの仮説が紹介されています。
 エネルギー代謝は子どもの方が速いので子どもの時間は早く進むのですが、後から振り返ると長かったと感じるということらしいです。

 wikipedia:対数
 wikipedia:本川達雄
 
本川達雄のホームページ
  http://home.t01.itscom.net/motokawa/
  
ブクログ
 https://booklog.jp/item/1/448406202X
 https://booklog.jp/item/1/4286128237
読書メーター
 https://bookmeter.com/books/500406
 https://bookmeter.com/books/5322786

【アンケート実施中です!ご協力お願いします!】
ナンバ歩きナンバ走りを知っていますか?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=221691

戦国大名が現代に転生して会社を設立!誰の下で働きたい?
  https://blog.with2.net/vote/v/?id=224629



       
         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

          
↓また、ご意見ご感想・ブックマークなど頂けましたら励みになります。
 コメントやはてなスターもお待ちしております。m(_ _)m
     
     

風と雲と虹と 第39回 富士噴火

 吉永小百合出演 大河ドラマ 風と雲と虹と 完全版 第壱集 DVD-BOX 全7枚【NHKスクエア限定商品】 吉永小百合出演 大河ドラマ 風と雲と虹と 完全版 第弐集 DVD-BOX 全6枚【NHKスクエア限定商品】 風と雲と虹と―平将門の時代 (1975年)

 前回、脱走に成功した良子(真野響子)。
 鹿島玄道(宍戸錠)らに守られて道を急ぐが、源扶(峰岸徹)率いる一団に道を阻まれる。
 その時、偶然にも将門(加藤剛)らの一団が接近。
 扶が将門軍に気を取られている間に扶の部下達は玄明(草刈正雄)らによって全滅させられていた。
 玄明は「今はお前を殺すつもりはない」と言い、扶は一人引き返す。

 
 しかし、この機会に扶を殺害するか人質にしておけば今後の合戦に有利になったと思います。
 現実の戦争では当然そうなのでしょうが、これは歴史的事実に基づいたフィクションなのだからそうはならないのでしょう。
 

 晴れて将門と良子は再会。


 将門の動きを探っていた武蔵(太地喜和子)も鹿島玄道に見つかり、季重(沢竜二)と再会。
 二人は藤原純友緒形拳)のいる西国に旅立つことにする。
 最近登場のない純友ですが、次回あたりようやく登場するか?
 

 小春丸(島米八)によって貴子(吉永小百合)の死と墓の情報がもたらされる。
 しかしこの小春丸、頭がゆるいのではないか。へらへらと笑ってTPOに応じた態度ではない。
 ここはTPOに応じた普通の好青年らしい演技でいいと思うが。
 どういう意図でこんな演技になったのだろうか。
 
 貴子の墓に参る将門。意外と近い距離にあったのだろうか。
 どうやら将門達も良兼(長門勇)達や源氏達も貴子の墓に一晩で行ける近い範囲内にいるようだ。
 それでもお互い敵兵に遭遇しないという都合の良さ。


 源護(西村晃)の館で源氏と平氏の主だった者達が今後について協議。
 錚々たるレジェンド役者達が一堂に会して豪華です。
 しかし、ストーリー上は人格も武勇も将門に及ばない役どころです。
 

 合戦が近いことを予期した将門は火雷天神に参詣。
 偶然居合わせた老婆が神がかり状態になり、火雷天神の旗を掲げよと告げる。
 私はこれはけら婆(吉行和子)が仕組んだやらせ演出なのではと思って見ていたのですが、どうやらけら婆は関与していなかったようです。
 天神様のお告げとはすごいことです。
 私は迷信深いのでこういうことはすぐに信じてしまいます。
 科学が発達していないあの頃の人にはもっと影響あったでしょう。
 当時はこのような神がかりはよくあったのでしょうか。


 両軍出陣するが、将門率いる2千の大軍に恐れをなして源平連合軍は戦わずに逃走。
 将門達は村に戻り、農作業に精出すのであった。
 

 そして富士山が噴火する。
 富士山噴火とは驚きですが、歴史上何度か噴火してるようで、直近は江戸時代の宝永大噴火のようです。
 富士山は形の綺麗な山として有名です。
 噴火すれば形が変わると思うのですが、過去は違った形だったのでしょうか。
 現在の富士山は奇跡的に美しい形をしている一瞬なのでしょうか。
 それはともかく、政治が悪いと天変地異が起こるというのは偶然でしょうが、気味の悪い偶然の一致です。
 令和になった今でも社会は良くならないどころか、劣化が進行する一方です。
 噴火も地震も何があっても不思議ではないくらいなんですが、日本の今後は一体どうなっていくのでしょうか。
  
 wikipedia:宝永大噴火
 wikipedia:富士山の噴火史
  
カフェ「道みち」
 平将門の乱と将門ゆかりの東京の神社
  http://uzo800.blog.fc2.com/blog-entry-904.html
 
www.masu-hoi.com
 
 海と風と虹と(上) 平将門 (上巻) (新潮文庫) 平の将門 (吉川英治歴史時代文庫) マンガ日本の歴史〈10〉将門・純友の乱と天暦の治 (中公文庫)

 風と雲と虹と NHK大河ドラマ・ストーリー

雑記帳
 大河ドラマ風と雲と虹と』第39回「富士噴火」
  https://sicambre.at.webry.info/201005/article_21.html

戦国放題 こたつ城
「将門雑記(風と雲と虹と)」6(34~39)
  http://kotatu.jp/hyo/sakuhin/masakadozakki/34-39.htm

14風と雲と虹と76 過去ログ
『麒麟がくる』で考える社会と人生
毛利元就 過去ログ
新選組! 過去ログ
平清盛 過去ログ

 wikipedia:風と雲と虹と
  twitter: #風と雲と虹と  #平将門
ツタヤ
  
NHK大河ドラマ平将門』『藤原純友
  http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p10648332c.html
 

【アンケート実施中です!ご協力お願いします!】
NHK大河ドラマ風と雲と虹と』を知っていますか?
  http://blog.with2.net/vote/v/?id=215381



       
         ↑人気blogランキングにご協力お願いします。m(_ _)m

          
↓また、ご意見ご感想・ブックマークなど頂けましたら励みになります。
 コメントやはてなスターもお待ちしております。m(_ _)m