OLDIES 三丁目のブログ

森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える不定期連載ウェブログです。本日ものんびり開店休業中。

30日々の冒険

高林雪山師の日本気功と精神世界

日本気功法入門: 中国人も驚いた21世紀の健康長寿法 (トクマブックス 566)作者:高林 雪山徳間書店Amazon 著者の高林雪山師は79歳で『新竹取物語』を出版してから脱力して怠けていたがこれではいけないと一念発起し、ベランダで歩くことから始めたという。 そ…

小松左京の子ども向きほのぼのSF童話【宇宙人のしゅくだい】

宇宙人のしゅくだい (講談社青い鳥文庫)作者:小松 左京講談社Amazon 小松左京が朝日新聞に連載した子ども向きのほのぼのとしたSF童話が収録されています。 私が初めて本書を読んだ時は、近い将来に核戦争が起こって人類が滅亡するのではないかとパニック状態…

素人ながら大それた調査&実力行使【立花ゴルフ倶楽部】河野修一郎

立花ゴルフ倶楽部作者:河野 修一郎毎日新聞出版Amazon 【あらすじ】 馬部雄司が東星緑化サービスに出向して10年が経過していた。36歳で課長ではあるが、親会社・東星化学への復帰を望んでいた。同期の出世頭の山本もまた親会社で課長をしていた。 東星緑化サ…

山根あおおに【名たんていカゲマン】を読み返す

私が小学校3~4年生の頃までは、小学館の学習雑誌や講談社のTVマガジンやコロコロコミックを読んでいました。 その当時の一番好きなマンガは、山根あおおに『名たんていカゲマン』でした。 当然、当時は藤子不二雄先生の全盛期で、「コロコロコミックでも…

名たんていカゲマン第1巻 山根あおおに

名たんていカゲマン(7) (てんとう虫コミックス)作者:山根 あおおに小学館Amazon ダイヤどろぼう (ダイヤを盗んで捕まりかけたギャングの二人がモモタンに罪をなすりつける。 ダイヤをネコババしようとするモモタンもモモタンである。)金ののべぼうを追え …

越後屋名物 袖の下饅頭

ずっと昔に知った「越後屋名物 袖の下饅頭」。 ネットでも購入できるようです。 実家への帰省のお土産に買ってみました。 箱です。小判クッキーを1枚置いてみました。 上段は黒糖饅頭です。小判クッキーを1枚置いてみました。 黒糖饅頭を取り除くと……。上…

救いも合理的説明もない昭和のイヤミス★【カルデラ湖殺人事件】★平野純

カルデラ湖殺人事件作者:平野 純河出書房新社Amazon 【あらすじ】 岐阜県にある岩波教授の大邸宅では親しい人々を集めてパーティーを開く準備をしていた。 また、そのパーティーに参加予定のヨシオとマリも車を飛ばしていた。 しかし何の因果か時空が歪み、…

手塚治虫【魔神ガロン】

魔神ガロン (サンデー・コミックス)作者:手塚 治虫秋田書店Amazon ★【魔神ガロン】★ 宇宙人が地球人を試すために送り込んできた怪物・ガロンとその操縦者・ピックを巡り発生する騒動を描く。 地球の未来がかかっている重大な事件なのに宇宙人は俵教授 一人だ…

今村翔吾『人よ、花よ、』連載終了!感想メモ

朝日新聞朝刊で連載していた今村翔吾さんの連載小説『人よ、花よ、』(挿絵・北村さゆりさん)が最終回を迎えました。 楠木正成の息子・正行を主人公とした小説です。 必要最低限の締まった名文で、行間を色々と考えさせられる小説でした。 もちろんストーリ…

夢をかなえる9マス日記 佐藤伝

夢をかなえる9マス日記 日記と手帳のツインエンジンで夢実現を加速せよ作者:佐藤 伝ソフトバンククリエイティブAmazon 以前、エクセルを使ったマンダラート形式の電子日記「ハイパーまんだら日記」というソフトがありました。それについて私も記事を書いたこ…

処方箋のないクリニック 青島総合病院総合内科の事件簿

処方箋のないクリニック (小学館文庫)作者:仙川環小学館Amazon 青島総合病院の裏の雑木林の中に、放棄された木造平屋建ての診療所があった。病院創業者の息子である青島倫太郎はそこで「総合内科」を開き、迷える患者のよろず相談に乗るのであった……!【もみ…

マッドサイエンティスト・竜胆くんの宇宙人調査報告

それは宇宙人のしわざです 竜胆くんのミステリーファイル作者:葉山 透幻冬舎Amazon 【第一話】 老舗のファッション雑誌「LiLi」が廃刊し、編集者の園田雛子は超常現象を扱う雑誌「月刊アトランティス」に転属されたのであります!超常現象初心者の雛子にとっ…

占い師が多い地域の七つの物語【占】木内昇

占 (新潮文庫)作者:木内 昇新潮社Amazon 占いに関する七つの短編。 読んでいて何となく時代が古風なのでもしかして時代劇を読んでるのかと思ったのですが、日露戦争後という記述がありました。 しかし、女学校を出てから製薬会社に研究員として働いている女…

手塚治虫【冒険狂時代】

冒険狂時代 手塚治虫文庫全集作者:手塚治虫講談社Amazon『ふしぎ旅行記』のようなゴチャゴチャした展開の追いかけっこ。 各章の扉に手塚治虫本人による解説が入っています。 当時好きだった映画のモチーフがたくさん入っているようです。 私は知らないのでピ…

【図書館ホスピタル】三萩せんや

図書館ホスピタル作者:三萩せんや河出書房新社Amazon その病院の院長は本が好きだった。だから病院内に図書室があり、専任の司書もいた。 やがて高齢の院長は天寿を全うし、その病院は跡継ぎがいないために閉鎖された。 しかし院長は遺言を残していたのだっ…

手塚治虫【太平洋Xポイント】【世界を滅ぼす男】

太平洋Xポイント (手塚治虫漫画全集)作者:手塚 治虫講談社Amazon【太平洋Xポイント】 ヒゲオヤジが泥棒組織のボス・地下鉄サムとして登場。 ジョンストン・マッカレーの『地下鉄サム』は個人のスリでしたが、それにちなんだ命名でしょうか。 サムの組織は意…

手塚治虫【地底国の怪人】

地底国の怪人 魔法屋敷 手塚治虫文庫全集作者:手塚治虫講談社Amazon 最後に主人公ジョン君の助手・耳男が死ぬことが当時のマンガでは異例のことで読んだ子ども達に衝撃を与えたそうです。 しかし、ジョン君とヒゲオヤジビルと耳男の3人で同じロケット列車2…

手塚治虫【地球の悪魔(地球1954)】【大洪水時代】

地球の悪魔 (手塚治虫漫画全集)作者:手塚 治虫講談社Amazon【地球の悪魔】 この物語の舞台となる十三里村は、タヌキが出没する日本の昔ながらの古き良き田舎です。今ではほとんど見られなくなった田舎の光景ですが、昔はこういう光景が一般的だったのでしょ…

マンガ映画と吉川英治【フィルムは生きている】手塚治虫

フィルムは生きている作者:手塚治虫手塚プロダクションAmazon マンガ映画製作に情熱を燃やす宮本武蔵と佐々木小次郎のライバル物語。 「少年パック」の編集長・盤台庄助さんは武蔵を高く買って何かと便宜を図ってくれます。 佐々木小次郎も連載を12本も抱え…

手塚治虫が描いた少女マンガ【虹のプレリュード】

虹のプレリュード作者:手塚治虫手塚プロダクションAmazon 【虹のプレリュード】 濃密なドラマがわずか90頁前後に詰め込まれています。 あとがきによると、1960年ごろに「少女サンデー」に連載していた『野バラよいつ歌う』という作曲家ものの一挿話をふくら…

手塚治虫【どろんこ先生】【ぐうたろう千一夜】

どろんこ先生作者:手塚治虫手塚プロダクションAmazon 【手塚治虫の『どろんこ先生』について教えて下さい】『どろんこ先生』は、手塚治虫(Osamu Tezuka)が1967年に執筆した日本の漫画作品です。この作品は、手塚治虫の代表作の一つで、彼が医学の知識を活…

手塚治虫【ふしぎ旅行記】【罪と罰】

ふしぎ旅行記作者:手塚治虫手塚プロダクションAmazon 冒頭、本作品を映画製作しているシーンがプロローグとして挿入されています。本作品が映画作品であるという趣向、面白い。 本編の内容は、多くの思惑を持った人々が登場し、追いかけっこするごちゃごちゃ…

手塚治虫の代表作である野球マンガ?【ガムガムパンチ】

ガムガムパンチ 手塚治虫文庫全集作者:手塚治虫講談社Amazon 【手塚治虫の『ガムガムパンチ』について教えて下さい】 「ガムガムパンチ」は、手塚治虫が1959年から1961年にかけて執筆した漫画作品で、日本の漫画史においても重要な作品の一つです。この作品…

あの楽しかった日々【ポリタン】とり・みき

ポリタン (ジェッツコミックス)作者:とり みき白泉社Amazon(1985年 月刊コミコミ連載作品) 南巡査部長が配属された一係は宮入部長を始め変人ばかりだった……!!【宮入部長】顔を溶かしたり変形させたり分裂させて分身を作ったりすることができる【新舞刑事…

ジョンストン・マッカレー【地下鉄サム】乾信一郎

地下鉄サム (1959年) (創元推理文庫)作者:ジョンストン・マッカレー,乾 信一郎Amazon 地下鉄専門のスリ・サムとクラドック探偵のコミカルなコント。 『ルパン三世』のルパンと銭形のとっつあんのコミカルなやり取りの部分を取り出したような作品。 一つの話…

超古代文明の大統一仮説!【超古代帝国アスカ】なんだよっ! な……、なんだって~~~~!!!!

幻の超古代帝国アスカ: ついに発見された人類最古の地球文明 (ノン・ブック 249)作者:五島 勉祥伝社Amazon これは古代文明に関する仮説なのか、それともエンタメ小説なのか? 古代文明論とエンタメ小説のちゃんぽんなのか? ともかく読んでいてワクワクする…

古き良きいい話ではあるが【希望の星はみどり色】立花広紀

希望の星はみどり色作者:立花 広紀文芸社Amazon 【あらすじ】 小学6年生の村井勝彦は友人2人と「三人郵趣会」を結成して切手を集めていたわけです! ところが他の二人が塾通いや飽きたという口実で切手集めをやめると言い出しました! さあこれは一大事です…

ドッド・オズボーンを知ってますか?【秘密諜報員045】

少年少女世界の名作〈3〉 (昭和49年)作者:深沢 邦朗小学館Amazon ●秘密諜報員045 オズボーン作 久米みのる 文 小松崎茂 絵 突然、小学館の【ワイドカラー版 少年少女世界の名作】を拾い読みしていこうと思い立ちました。 まず最初に読もうと思ったのは、…

kindleFireタブレットは中古で買うな!新品正規品で購入しろ!!

長年速読を練習してきましたが、いくら練習してもマスターできない速読を練習するよりもオーディオブックを4倍速で聴く練習をする方が確実で効率的だと思い至りました。【結論】速読なんか習うよりオーディオブックを4倍速で聴くことだ!! https://dileta…

小酒井不木【大雷雨夜の殺人】探偵CLUB・名作再刊シリーズ

大雷雨夜の殺人 (春陽文庫―名作再刊シリーズ)作者:小酒井 不木春陽堂書店Amazon 春陽文庫の探偵CLUB・名作再刊シリーズの第2巻。9編の短編が収められている。 2023年3月4日に確認したところ、青空文庫に収録済みの作品は「謎の咬傷」 「愚人の毒」 「人工心…